Farmer's Market Community Club
By Farmer's Market@UNU Follow | Public

春夏秋冬、最高に心地良い晴れの日も、我慢も必要な雨の日も雪の日も、風の日も。東京の青山にある国連大学前の広場には毎週末多くの人々が訪れます。そこにあるのは多様な食のマーケットですが、いつしか私たちはそれを食を中心とした一つのコミュニティだと考えるようになりました。

直接話をすることによって信頼できる農家さんから野菜や果物を買う。買い物をしたら、フードカートで空の下ランチを。少し早めに来て、夜のメニューを考えながら仕入れをするシェフもいたり、もう顔見知りで、来ないと心配になる常連客さん。はじめて来たマーケットに興奮して、出る頃には両手いっぱいに食材を持った人。そして、この雰囲気が好きだと腰を下ろしてマーケットを眺める人もいれば、運営を自ら進んで助けてくれるサポーターさんもいます。

そして野菜や果物だけではなく、パンやコーヒー、日本酒、ビール、そして発酵文化など、さらにはクラフトや北欧文化、ヴィンテージまで、担い手と都市生活者たちのコミュニティは広がり続けています。

今回、国連大学中庭に沿って位置するスペースを「Farmer’s Market Community Lounge」としてスタートすることで、私たちはみなさんとともに、コミュニティをより、ヒューマンで密接なものにするための取組を始めたいと思います。

この場所に集う人々の生活を、より美味しく、楽しく、面白くするために。

Farmer’s Market Community Club
気持ちの良い挨拶と、気の利いた飲み物から始まります。

---------------------------------------------

Community Clubの活動


【1】EAT&DRINK

例えば、マーケットに出店する農家さんと常連のシェフ、料理人が企画する食事会。彼らの手によって、野菜や果物が目の前で美味しい料理に変わっていく様は、想像してみるだけで心が躍りませんか?
ラウンジでは、毎週末に食事会、テーマを設けたトークセッション(軽食付きのパーティー)、食を中心とした学びのワークショップを実施予定。野菜、果物、パンを含めた発酵にまつわるフードと、日本酒、コーヒー、ワインといったドリンクが、メンバー同士の交流をより深めていきます。

【2】CONNECT

マーケット運営スタッフが中心となり、農家さんとマーケットの常連シェフやお客さん、イベント企画メンバー、デザイナーやアーティストといった、この場に集まる多様な人同士をつないでいきます。よいつながりが、また新たなよいつながりを生む。信頼できる相手と、信頼できる情報交換のできるコミュニティーを目指しています。
お互いによくしていける関係性を積極的に築いていくためのプラットフォームとなります。



【3】WORK


青山という土地柄、毎週末多様な人々が訪れ、行き交うマーケット。思いもよらない人の出会いや、ビジネスチャンスが舞い込んでくることも、都市のマーケットならではの魅力の一つ。例えば、急な商談やミーティングのスペース、デスクワークの場としてラウンジが活用できます。
それは東京に週末限定のオフィスを持つ感覚に近いかもしれません。


【4】GET INSPIRED

一人で考えらることには限りのあるもの。例えば、仕事において自らが抱えている課題や、地域で起きている問題。それをコミュニティーに集まる多様なメンバーに共有できれば、解決に向けて何かヒントが得られるはず。
ラウンジで行われるトークセッションからのひらめき、異なる分野のメンバーからの思いもよらぬ意見やアイディア、交流会で交わした何気ない会話。志を持った人と知恵の集まるこの場所は、今までにない多くのヒントやアイディアも集まる刺激に満ちた場所にもなっていきます。

(*FARMTRIP:出店する農家さんの畑への訪問、石川県小松市の古民家を改装した農的ライフスタイルの実践の場『TAKIGAHARA FARM』へのツアーも定期的に実施します。)

【5】CREATE

農家さん、アーティスト、フードカート、シェフ、多くのクリエイターの集うマーケット。常に新しい何かが起こり、生まれています。それはイベントや企画、商品かもしれないし、価値観かもしれない。目に見えるものから、見えないものまで。美味しく、楽しく、面白いを生む実験の場です。

Announcements
  • 2017/06/15

    【 FM@UNU】6/17,18は食にまつわる3つのイベントを開催!   今週末6月17,18日、マーケット内で始まった新たな取り組み『Farmer’sMarket Community Club』にて、3つのイベントを開催いたします! 普段なかなか伺えない、農家さんの思... read more 【 FM@UNU】6/17,18は食にまつわる3つのイベントを開催!   今週末6月17,18日、マーケット内で始まった新たな取り組み『Farmer’sMarket Community Club』にて、3つのイベントを開催いたします! 普段なかなか伺えない、農家さんの思いを中心に、各イベントではご自宅でもすぐに活用できる料理のコツやレシピもお伝えします。   ーーー ▼6月 実施イベントスケジュール 【1】6/17(土)|今井農園さんの旬のズッキーニと共に味わう美味しい時間 https://www.facebook.com/events/694832774048437/     【2】6/18(日)午前の部|Just harvested ーTomさんの畑を五感で味わうサラダづくりー https://www.facebook.com/events/284428385300358/     【3】6/18(日)午後の部|旨味の探求-10種のだしテイスティング&勉強会- https://www.facebook.com/events/1197364190392233/     【4】6/24(土)Coffee Lounge - Tokyo Coffee Festival after party https://norah.stores.jp/items/5935444b428f2d2087001edb ーーー   6月17日の土曜日には、ゲストに神奈川・今井農園さんをお招きします。農家であり、3 児の父でもある今井さんの農業への思い、これから目指すことなどを伺います。   会の中では、今まさに旬を迎えるズッキーニの美味しい食べ方のレシピを、国連大学からもすぐ近くのマクロビレストラン「Cafe and Macrobi」のプロデューサー・中美恵さんに料理していただき、試食します。   6月18日の日曜は午前の部、午後の部の2部 制。前半は千葉・自然農園TOMさんをゲストにお招きします。TOMさんの野菜に対しての考え、美味しい野菜とは?といった、普段なかなか伺うことのできない話しを中心に進めます。   合わせて、その場で小さな収穫体験ができる野菜を揃えて、シンプルなサラダづくりも実施!ビネグレットドレッシングの作り方、野菜の味を立たせるリーフサラダの作り方、野菜の便利な保存の仕方などをイベントに協力してくれる渋谷・Pignonのスタッフの方と共にご紹介します!   後半には、「旨味の探求」をテーマにした、10種のだしテイスティング、だしと調味料の美味しい組み合わせ、だしの取り方などを学んでいきます!     ゲストはマルハチ村松(やいづ善八)さん。身近にありながら、案外知らないだしのこと。10種のだしと、それぞれに合う調味料を実際飲み比べを通じて、一緒に自分の好みや活用法を探ってみませんか?     学び、出会い、つながることで、きっと日々の料理の幅が広がり、もっと楽しくなるはず。どうぞご参加お待ちしています! show less

Comments